CATEGORY

YEAR

2021.04.15

BLOG

日帰り合宿vol.4 @ 東京阿佐ヶ谷

第4回目の日帰り合宿は、ファミリーデーと称して子供や妹などの家族(恋人)も一緒に参加OKなイベントを開催しました。

東京阿佐ヶ谷にある築100年の古民家を一棟借りて、楽しくわいわいと過ごすお遊び会に。

天気に恵まれ、とても気持ちが良い日でした!!
(写真もいい感じに撮れました^^)

今回の合宿は、通常業務とはかけ離れた場所や内容で、非日常を味わいながら楽しめる時間にしたいと思い企画しています。



さて、参加メンバーは社員と一部社員の彼氏や子供などで、総勢16名の参加となりました。

10時の集合にも関わらず、駐車場が分からずさまよってしまった車組の梶山家と政本家は30分も遅刻してしまうという失態があったものの、なんとか無事に着いて全員集合できました。


12時からのランチまでは各自自由に過ごす時間に。

日頃は全メンバーリモートで業務をしているため、直接会うのが2回目という社員も多くいました。

ZOOMによる画面越しのMTGは日頃から頻繁にしていますが、対面が2回目ということもあって、はじめはちょっと緊張してたかな?? 

着くや否や、政本の息子は外を走り回ったりして落ち着きのない様子です。

かたや、梶山家のお子様たちは、お兄ちゃんは歴史の本を読みだし、お姉ちゃんはぬりえをやりだし、末っ子の次男君も本を読みだしたりと落ち着いていて、政本は非常に衝撃を受けました!!

「えっ?! こういういつもとは違う状況で子供が大人しく本とか読める?!」

今でも「日本の歴史」という赤いタイトルの本を手にもったお兄ちゃんの様子が脳裏に焼き付いています。

以前から、うちの子供たちは育てやすいと梶山さんから聞いていました。その様子を目の当たりにした感じですね。



12時になりランチに。
乾杯の音頭を梶山家の次男君がやってくれました。

「かんぱーい^^」



次は社員にまつわるクイズ大会を。
事前に各々30問くらいの質問に回答してもらい、それをクイズにして準備してきました。

4チームでのチーム対抗戦です。
クイズの難易度ごとに点数が異なり、合計得点の高いチームが優勝します。

子供が飽きないよう子供でも答えられるようにしなければという意識が働き、ひねりのない一般的な内容に偏り過ぎてしまいました。そのためクイズ問題自体の面白さに欠けた感が。。

しかも政本の進行もとろかったので、「長過ぎる、もっと巻いて!」と梶山さんから こっそりクレームも。。

…が、それぞれの社員の意外な一面も知れた有意義な時間にはなったので、まあ良かったかなと思います!

「室井さんの中学時代の部活は、演劇部なの?!」

「小川さんの趣味ってアウトドア?!」

「栗和田さんが尊敬する歴史上の人物って天草四郎?!」


などなど、日頃はプライベートな面を知る機会が少ないので、「へ~!そうなんだ」と驚きの連続でした。

最後は、ユカさん、ユカさんの彼氏、室井さんチームが優勝しました ~ 。

優勝チームには、ハチミツとジンジャーのハーブコーディアルというとっても美味しくて体に良い飲み物をボトルでプレゼントしました。

(後日、ユカさんからは美味しくて実家にも買って送ったと言われ、室井さんからはお湯で割ったらめちゃくちゃ美味しかったと感想をいただきました。大好評でよかった~♪ 政本のお気に入り飲料なんです)


自由時間を挟んで最後は少し業務時間を設け、定例MTGを行いました。
毎週月曜日に実施している全メンバーが参加する業務の進捗報告MTGです。

定例MTG後は一旦解散に。
家族連れのメンバーは帰宅し、その他のメンバーは18時ごろまでおしゃべりしたり業務をしていたようです。


子供や彼氏など社員以外の方を含めたイベントは初の試みでした。

子供から目が離せずなかなか全員に目を向けられなかった点は心残りではあったものの、非日常を味わいながら皆で楽しい時間は過ごせたかなと思います。

日頃の業務は時間に追われっぱなしのため、たまにはこういうリフレッシュの時間があるとメリハリがついて良いですね。

業務そのものだけでなく、いろいろな共通体験を重ねていくうちに会社全体が一つのチームとしてより強化されていくと感じています。このような対面合宿の機会は、引き続き年に数回は実施していきたいと考えています。

次は茨城県の自然豊かなところで合宿を予定しています^^/

(政本)

CATEGORY

YEAR