NEWS

BLOG

CATEGORY

YEAR

  • 2019.11.09

    BLOG

    超短期合宿 in 鎌倉

    (担当:伊藤)

    「たまには海や山などの自然に囲まれながら働く日があっても良いのではないだろうか!」
    という提案から今回の企画が動き始めました。

    11月とは思えない陽気の中、いざ鎌倉へ。
    鎌倉と言いましても、正確には鎌倉駅から江ノ電に揺られて3つ先の長谷駅。
    皆様ご存知かも知れませんが、鎌倉大仏が鎮座する高徳院や、「鎌倉の花の寺」の1つとして親しまれている長谷寺などがある街です。
    遠路はるばる長谷まで来たので、高徳院と長谷寺を散策してみました。

    高徳院では大仏の中に初めて入ってみましたが、どのように作られたのか想像もつきませんでした。とにかくその時代の技術としては、かなり高いレベルで作られたようです。大仏に興味がない人が見ても楽しめるのではないでしょうか。

    長谷寺の有名なアジサイの散策路は、残念ながら時期が違うため見られませんでしたが、とても気持ち良い空気を味わうことができました。またアジサイの季節にリベンジしたいと思います。

    予約していたレンタルスペースは海から数十メートルのところにあり、屋上から海側に目をやると水平線が遥かに伸びていてとても開放的でした。都会の喧騒から離れたいという要望を満たしてくれる上に、Wi-Fi・ホワイトボード・モニターなどの設備も充実していて、ケチのつけどころがありませんでした。

    普段とは異なる環境でも仕事は捗り、あっという間にランチタイムを迎えました。
    美味しい食パンが有名なお店が近くにあったので、メインディッシュは1斤1,000円程の高級食パン…果たしてどんな味がするのでしょうか。

    ただパンを焼いて食べるだけではつまらないので、コンビニでハムやチーズなどを購入してクッキングスタート。
    社員全員での定例ランチを2週間に1回行っていますが、皆で調理していただくランチはまた一味違って乙なモノですね。
    パンも期待通りとても美味しく、1斤で大人4人分の胃袋を満たしてくれました。

    昼食後には、いよいよ今回の超短期合宿のテーマである経営理念についてのミーティングをスタート。
    それぞれが考えてきた経営理念を1人10案ポストイットに書き込み、4人分で計40案をホワイトボードに貼付け、ブレインストーミング方式で意見を出し合いました。

    様々な意見を集約する中で、「コミュニケーション」に焦点を当て、自分の言いたいことが100%相手に伝わるようになると、もっと仕事は効率的になるのではないかという意見にまとまりました。
    それを経営理念として、皆様にどのような言葉で伝えていくのかをまとめるのに一苦労。
    レンタル時間終了までに意見がまとまらず、鎌倉駅の喫茶店でもう一度話し合い。

    そこでついに決まりました。

    「コミュニケーションの合理化により、ビジネスを進化させる。」
    一晩寝かせたらやっぱりピンと来ないかもねという話も出ましたが、翌日になっても全員ピンと来ていました。

    私たちは現在、資料作成代行をメインに皆様のコミュニケーションを合理化していこうと日々業務に取り組んでおります。
    しかし資料作成代行のみではなく、異なる方法でもコミュニケーションを合理化していきたいという想いもあり、新たな施策を検討中です。
    社名にも込められている通り、「STREAMLINE=合理化」という原点を見失うことなく、皆様の力になれるよう努めてまいります。

    今回の超短期合宿は社内で非常に好評だったため、また違う場所で開催したいと考えています。
    オススメの場所がありましたら、是非情報をください!

CATEGORY

YEAR